ホイヘンスやエルステッドなどの先方の現象

人間について授業をしました。1678年に、ホイヘンス(オランダ)が光の波動体系をつくりました。1687年に、ニュートン(英)が万有引力の規則、動作の3規則をつくりました。1724年に、ファーレンハイト(ドイツ)が気温計の度盛り(華氏)をつくりました。1742年に、セルシウス(スイス)が気温計の度盛り(セ氏)をつくりました。1752年に、フランクリン(USA) が稲妻の品性を発見しました。1753年に、カントン(英)が静電リードを発見しました。1785年〜89年に、クーロン(フランス)が磁気・電気のクーロンの規則をつくりました。1798年に、ランフォード(英)がスレによる熱の出現を発見しました。1799年に、ボルタ(イタリア)がボルタの電池をつくりました。1820年に、エルステッド(デンマーク)が電流の磁気行動を発見しました。このようなことを覚えましたが、知らないことを知れて良かったです。ミュゼ 100円 カウンセリング