加藤一二三九段の引退会見が素晴らしかった件

「ひふみん」こと加藤一二三九段が引退会見を開き、約63年間の棋士生活にピリオドを打ちました。通算2505局という史上最多記録を残して、最年長棋士が将棋界を去るのは何とも言えない寂しさがあります。しかし、加藤九段の引退会見は決して暗いムードではなく、どこか清々しさを感じるものでした。最多連勝記録を更新した藤井四段と対局した後、加藤一二三九段の引退を「寂しい」と言ってくれたことに感激し、素晴らしい後継者を得たと喜ぶ様子からは将棋を本当に愛していたのだと思わずにはいられません。何より、自分より若い人の活躍を素直に喜んで賞賛する姿勢には、人間として学ぶべきところが多いと思います。そして、加藤一二三九段は「自分の将棋を文化遺産として残していけば、100年、200年、300年と感動を呼ぶ自信がある」とも語っていました。これからも加藤一二三九段の活躍は語り継がれて感動を呼び、その足跡は後進の大きな励みとなることでしょう。マイナチュレ 育毛剤 激安

コンパクトデジタルカメラと共に日常の風景を楽しむ

私が1年ほど前からはまっている事に、写真撮影があります。きっかけは実家を離れることが決まって、自分用にコンパクトデジタルカメラを購入したことです。実家のデジカメはもう10年くらい使っているもので、機能が少ないのですが、新しく自分用に買ったものは色々な機能があるので試し撮りしている内にはまってしまいました。最初は家族を撮る程度だったのですが、たまに一緒に食事をする友人の一人がスマホで撮影した料理画像をSNSにアップしたりしているのに触発され、私も料理画像を撮るようになりました。また、普段買い物に出かけるとき、徒歩で行くのですが、季節ごとの風景の変化などにも目が留まり、そういうのもちょこちょこ撮影しています。最近ではSNS上に展開されている写真愛好家のコミュニティなどに投稿したりしています。同じ趣味を持つ方々から、様々なコメントを頂くと、勉強になりますし励みにもなります。また、見知らぬ方からでも何かしらの反応があるのが嬉しいですね。すっぽんもろみ酢 アマゾン

何だか嫌な感じがする・・・。汗拭きシート捨てました。

夏に向けて気温が上がり始め、時々夏日にもなる今日この頃ですが、汗をかくことが増えてきました。
私はもともと汗っかきなのですが、特に腋の下は困るくらいに汗をかくので、毎年対応に苦慮しています。
いつも汗拭きシートや制汗剤などで汗を抑えているのですが、よく使っているにもかかわらず、それらを使うことになぜか「嫌」な気がすることに、前から気づいていました。
匂いが嫌なわけでもなく、いったい何が気持ち的に嫌なんだろうと不思議に思っていたのですが、ある時本を読んでいて、「アルミ成分の入った制汗剤は体に悪い影響をおよぼるおそれがある」という一文に出会い、これかもしれない!と思いました。
体調を崩すわけではありません。
ただ「嫌」な気持ちがするだけなのですが、それでも使い続けることに抵抗を感じ、それまで使っていた汗拭きシートを捨ててしまいました。
ちょっとすっきりしましたが、腋の汗対策をどうしよう、と悩んでネットで検索してみると、なんとオーガニックの制汗剤がドラッグストアに売られているというのです。
こんなありがたいものがあるとは知らなかったので嬉しく思い、近々さっそく買ってみようと思っています。
若い頃は、肌に使う成分にどんなものが入っていようと気にもしませんでしたが、年齢を重ねるといろいろなものに敏感になるのか、強い香料の入った香水や化粧品がダメになってしまいました。
それまで使っていた制汗剤がダメになったのも同じ理由かもしれず、体が自然なものを求めているんだなと改めて思いました。
年齢相応に体を労わらなくちゃ、と思いつつ、他にも洗剤やシャンプーなどでオーガニック製品を生活の中に取り入れたいと考え中です。子供 視力回復 自宅

スーパーでのレジ部員さんの優しい気持ちで、爽やか気分になりました

今朝、いつものように地元のスーパーで食材を買いました。
レジを通るときに、レジ部員の女性が「今日はお酒の購入はないですか?明日からお酒の割引がなくなりますよ!」と親切に教えてくださいました。
実は、それ、知ってます・・・3分くらい前に、他のお客様にも親切に説明をされていましたね。聞こえちゃいました。
今日はそのスーパーのクーポン利用デイ。商品合計で2000円を超えた場合、全体の金額から5%引きになるというものですが、
次の機会からは、お酒がその割引対象から外れます、とのことなのです。
確かに、毎晩必ずアルコールを飲みます、というご家庭にとっては、大事な話で、重要事項です。
お店側ではその時点では、関連する広告はなされていなかったので、レジ部員さんの個人的な親切心からの行為だったのです。
いつものスーパーでのいつもの買い物でしたが、朝から、なんとなく爽やかな気持ちになりました。
あ、我が家はたまにしか飲酒しないので、心配ご無用でしたが。

昨今当たり前のように夏はエアコンディショナーが必須になってますが、以前は絶対じゃありませんでした。

近頃、日本の夏季が異常に暑いだ。
エアコンディショナーが苦手で暑さには割と硬いと思っていた自分ですが、このごろエアコンディショナーは必須になってしまいました。
中でも30都度を越えると無我夢中症方法もありエアコンディショナーは附けるようにしています。
それほどしないとテンポが悪くなります。
温度が普通に30都度乗り越えがあたりまえになっています。
昔は夏季の温度など意識した店ありませんでしたが、扇風機や団扇だけで夏季飛び越えしてたので暑いタイミングで30都度ぐらいだったのかな?と逆算行なう。
そんなふうに思うと心から又もや地球の温暖化が進行してるんだと痛感行なう。
そして今夏は猛暑だと気象庁が発表してました。
昨年の夏季ですが、インドでは温度が50都度ぐらいだと報告で報道されていたのでビックリしました。
想像するだけで恐ろしすぎます。
呼吸をするのも凄い厳しいと思うし、エアコンディショナーをつけても気温との差がもの凄くので人体が適応するのに大変でボディがおかしくなると思います。
最近当たり前のように日本の夏季の特別温度が40都度程を記録してるので、地球温暖化の進め方が多少なりともストップするみたい狙う通常だ。http://www.poieodesign.co/

近ごろのある政治マイホームの現金インスピレーションについておもう振舞い

近頃居残る政治実家のキャッシュ感触ついて知らせや紙面をにぎわしていますね。
とある週刊詩にものりました。各週日曜日には湯河原の別荘に公用自動車で行くとか。
その方がすくすくして公務ができるのだとか。
しかし、大して遠い別荘に各週出掛けるのは如何な存在でしょうかね。
一旦公用自動車は頑丈でテロ戦略等も取られいるのだから、安全の面ではいいのでしょうが。
何かあった時折アッという間に帰ることができませんね。

また木更津のいらっしゃる宿屋のリッチ客室で協議をやったとか。
それに世帯も便乗したとか。それも正月だのことです。
こうしたときに協議を吊り上げる存在でしょうかね。
それが何回も染み渡るとか。
またその経費を政治元本から支出したとか。
これは明らかに公私混同でしょう。
このくらいの政治実家にとっては自分のお金で何とかなる賃金でしょう。
なにかみみちいとしかいいみたいはありませんね。
元手に耐えるわけではないでしょう。
通年なん千万円ももらっているのでしょうから。

またいる品名のポーチを買ったとか。それも3万円くらいだとか。
その出費も政治元本から出しているとか。
そういったキャッシュ感触はどうなっているのでしょう。
まだまだ一般の人とは異なるように思えます。ミュゼ 鼻下だけ

ホイヘンスやエルステッドなどの先方の現象

人間について授業をしました。1678年に、ホイヘンス(オランダ)が光の波動体系をつくりました。1687年に、ニュートン(英)が万有引力の規則、動作の3規則をつくりました。1724年に、ファーレンハイト(ドイツ)が気温計の度盛り(華氏)をつくりました。1742年に、セルシウス(スイス)が気温計の度盛り(セ氏)をつくりました。1752年に、フランクリン(USA) が稲妻の品性を発見しました。1753年に、カントン(英)が静電リードを発見しました。1785年〜89年に、クーロン(フランス)が磁気・電気のクーロンの規則をつくりました。1798年に、ランフォード(英)がスレによる熱の出現を発見しました。1799年に、ボルタ(イタリア)がボルタの電池をつくりました。1820年に、エルステッド(デンマーク)が電流の磁気行動を発見しました。このようなことを覚えましたが、知らないことを知れて良かったです。ミュゼ 100円 カウンセリング

今日はいい一日になったような気がする。断捨離のお陰様です

断捨離のおかげで、今日はいい一日になった気がする。
いいことばかり起きたし、悪いことは起きなかったし起こさなかった。
和やか無事な週末を過ごせた。期日も守れた。有り難い。
今日は彼氏と外食に行ってないから、実に週末の思いが打ち切る。
たくさんになって寝ちゃうこともしてないし。ドーナツも食べてないし。
週末って趣が打ち切るなあ。でも、今日は週末だったのだなあ。
キーボードもほんのりクレンジングしたし、端末は綺麗になったし、ベランダも塵は捨てたし、
お湯船の塵もグングン捨てたし、ランチタイムお代もお釣りが出てきたし。
お湯船も洗ったし、プールも行ったし、いい空模様だったし、最高の日帰りですなあ。
でも、あんまり期日に遅れちゃいけないぞ、あたい。がんばろう。
断捨離をしたら、I氏から通報が来た。ネットで知り合った身の回りです。
ひさしぶりにはなして、さっぱり決める。面白いお近くになろう。
サイトの近くだって、よろしいじゃないか。たのしいじゃないか。http://www.intraligi.net/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0_%E9%87%91%E5%88%A9%E3%81%8C%E5%AE%89%E3%81%84%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%8D%E3%81%AF%EF%BC%9F.php

若返りたい、美容院で髪を切ってもらいました

スマートフォンで撮った写真の整理をしていたら、去年の今頃の写真が出て来ました。自分では結構気に入った髪型だったので、家族に見せて、今の髪型とどっちがいい?と聞きました。家族全員、今の方が良いとのことでした。最近、バタバタしていて疲れているせいか、表情が老けて来た気がして、若返りたい一心です。去年の今頃はいい表情をしていたので、またあの髪型にしようかと思ったのですが、家族全員の反対とは残念でした。とはいえ、変えたいと思い出したら気が済まなくなり、美容院へ行って、ヘアカタログを見せてもらいました。美容師さんと一緒にカタログを見ながら、髪型を決めて、カットしてもらうことにしました。花粉症なのでこの時期は帽子をかぶっているのですが、ただでさえトップのボリュームがなくなっているのに、帽子で押しつぶされてしまっています。美容師さんが前髪の量を増やしてくれて、少しでもトップにボリュームが出るようにしてくれました。鏡の向こうで化粧っ気のない自分がいたので、カットを機会にしっかりお化粧するようになりました。カットも気に入ったので、花粉に負けずに帽子は被りません。

働き手に間違われるのです

お売り場でしばしば人員に間違われてしまう。内装企業、CD企業、レンタル屋くん、カフェ・・お売り場を並べてみると知るのですが、そんなお売り場の人員って、白いシャツに黒いパンツですね。正しく自分も、モノトーンの取り合わせが好きで、それに迫る形をしているのです。間違われても仕方ないですね。「ごめん、○○はどこにありますか?」とか「禁煙席は何れですか?」とか「便所は何処?」とか、そう聞かれて、「いえ、個人は店員じゃないので」なんて答えるのは野暮ですよね。答えられる事件だったら、ちゃんと教えてあげますよ。そういったときは、すでに店員になりきって、言葉から自分のこなしまで、一概にやります。お客様はこちらのことを完全に人員ですからね。いい加減な対応したら、お売り場の想像が悪くなってしまいます。前に、おお爺さんに「便所は?」を聞かれて、付き添って行ってあげたこともあるのです。キレイモ 9500円